2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

後悔と反省【育休68日目】

更新日:

今日は反省の弁を述べようかと…。

今日のお昼前。

娘がいじっていた本がテーブルの上から私の足の上に落下。

なんと運の悪いことに、ちょうど角の部分が足の甲にミラクルヒット!

「いってー!」

と、言いはしましたが、そこまでではなく、オーバーに言ってみて反応を見ようかな、なんてことを考えてのこと。

後から考えたら、こういうのが無駄な発想だったかなぁ、と思うわけですが。

娘の反応を見ると、

「あー、まずいことしたのかしら私…。」

という感じの、気まずそうな表情。

「こういう時は、ごめんね、って言えばいいんだよ♪」

と伝えて、さらっと「ごめんね♪」って言ってくれたらそれでいいというつもりだったのですが、ここで私の予想外の展開に。

いたたまれなくなったのか、娘は無言に。

そして次の瞬間持っていた本を私の顔あたりにポイっと投げてきたのです 笑

それも、ちょっとニヤニヤしながら。

私の性格は、いつもは温厚な方(自称)なのですが、時々怒りのボルテージが急に100%まで跳ね上がることがあります。

で、今日はその時だったわけで…、

「いってぇだろー!!」

と大声で怒鳴ってしまいました…。

2歳児に向かって。

びっくりしたあと、じわじわ涙が溢れてくる娘。

何事かと隣の部屋からきた妻。

妻に抱きついて泣く娘。

冷静になって落ち込む自分。

その後、妻と話をして娘は謝ってくれたし、こちらも「痛いのはダメだよ。」と話して、怒鳴ったことも謝りました。

その後はいつもどおり仲良くしてくれたので良かったのですが、こちらは猛烈に反省でした。

まず、変に躾とかを考えて余計な関わり方をしたのが良くなかった。

そして、カチンときやすい自分の性格は分かっているのだから、対策を事前に考えとかなきゃないですよね。

ということを、娘から教わったのだと思います。

まだまだ父親修行、いや、人間修行が足りません。

【本日の一枚】

人生でもっともシシャモの焼き方を失敗した 笑

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.