2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

新たな公園開拓!からの雨に打たれる…【育休43日目】

更新日:

今日は妻が買い出し&こんまり流片付け【本の巻】をしている間に娘とお出かけ。

久々に新たな場所を開拓しようと思い、これまで知っていたけど敬遠していた公園へ。

敬遠していた理由は、単に「遊具のレベルがちょっと高い」という情報があったから。

でも今日は平日だし、さほど混んでいないだろう♪と思い、行ってみることに。

結果、みごとに1組しかいないという状況♪

しかもアスレチックが立派で、ローラー滑り台はいつも遊んでいるものより長いのに傾斜は緩やかといううちの娘に持って来いなかんじ。

父のテンションの方が上がってきました♪

さっそく縄製のジャングルジムみたいなやつに果敢にチャレンジするも難しそうで断念する娘。

やっぱり滑り台か、と父に誘われて行くも、いつものことだが初めての場所の初めての遊具は怖いらしく、完全拒否 笑

仕方なく反対側の吊り橋を渡る。

それなりに揺れるのに、こっちは怖くないらしくスイスイ進む。

アスレチックの吊り橋。

人ってやっぱりそれぞれなんだなあとこんなところで実感します。

そのあと、高いところに一緒に登ると、無邪気に下を眺めて、

「お〜っ♪」

とか言ってるもんで、こっちが怖い。

高いところからの眺めよい。

一通り遊んで休憩しようかなあなんて思っていると、ポツポツときました。

今日は1日晴れだったはず…。と思い粘っていましたが、どうも強くなりそうだったので、撤収することに。

そしたら去り際に娘が、

「すべりだいやる…」

せっかくやる気になったのならと引き返していると、雨はさらに強くなり、風も相まって嵐のような横殴りの雨に…。

泣き出す娘 笑

娘を抱えて、500メートルほどある駐車場までダッシュしましたとさ。

車に乗った娘は、、「あめだねぇ♪」と笑いながら言っていて、ある種いい経験だったかな。

【本日の一枚】

このくらいの段差は難なく登る
これまでの経験から、このくらいはスイスイ登る。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.