2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

そうだ、工作をしよう!【育休132日目 8.10】

更新日:

今日は暑くて、洗濯物がよく乾きます。

ジメジメした7月は部屋干しの毎日で、乾かないわ見栄えは悪いはで嫌でしたが、ここまで晴れてくれると、その日のうちに畳むところまでいけてしまいます。

そこは良いのですが、暑すぎて外で遊ぶのもちょっと控えたいという、我々(33歳)が子どもの頃にはちょっと信じられない環境であるのが悲しいところ。

外でも日陰とかを使って上手に遊べるところを探したり、自分も暑さに負けない体力と服装を整えたいところです。

そんなわけで、お家の中でどんな遊びをするかというと、今回は妻が用意してくれた『くるま』づくり。

車や新幹線など乗り物が好きな娘。

妻が、娘との会話の中で思いついたようで、四角く囲った中に自分が入って肩に紐を引っ掛けて遊べるやつ(語彙力 笑)、を作ってくれました。

前の日に用紙の採寸と、車のイラストが完成していたので、今日は色塗り。

しかし絵の具がなかったため、午前中に私が買い物に行ってきました。

おしゃれ100均のセリアに行ってみたところ、お洒落すぎて、

「和の色の絵の具8色」

「ラメ入り絵具6色」

以上。

というかなり偏った品揃えに驚きながらも、ラメ入りを購入。

金・銀という子どもたちの憧れの色(勝手にそう思っている。この2色の入ったクーピーを持っているやつは上流階級なイメージがあって、一目置かれていた。)も入っていたので、ラメ入りにしました。

そして、午後から色塗り開始!

と思ったら、筆がない!

もしやと思い、私の「職場復帰の時はこれだけでオッケー袋」をあさってみると、筆発見!

そしてついでに、絵の具セット発見…。

ラメ入りいらんかった…。

まあいいやと、色を選んでもらうと、赤とのこと。

きれいに塗るより、娘に任せようと思って筆を渡すと、楽しそうに塗っていました。

もちろん、タイヤだろうが窓だろうがお構いなしにベタベタ塗りまくりますが、それなりに枠内を塗ろうとしたりだとか、タイヤの丸い形のところを狙って塗っていたりとか、意図がみて取れます。

なかなか上手じゃん♪

あとは乾かして段ボールに貼れば完成です。

それはまた後日。

【本日の一枚】

真剣そのものです。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.