2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

髪を切ってきました。【育休42日目】

更新日:

だからなに?

と言われれば、

「いえ、なんでもありません。」

としか言えないほど、それ以上でもそれ以下でもありません。

いいんです、日記も兼ねてるんだから 笑

娘を連れて行くわけにもいかないので、その間妻と娘は妻の実家へ。

いつもお世話になっております。

髪を切るとなるといつも迷ったり困ったりすることが生じます。例えば、

どんな髪型にしようか悩む

もうすでに、「自分はしばらくこの髪型で行く!」みたいなのがあればいいんですが、それが定まっていないと、毎度考えることになり面倒なわけです。

毎度、スマホで「髪型 メンズ 30代」とか検索しますが、いつも同じようなのが出てくるわけで、いつも同じようなものの中で迷い続けます。

そして、こんなのもいいかもなあなんて思いながらも、決まり切らずに時間だけがすぎていきます。

どう伝えたらいいか悩む

決まったとして、どう伝えるかが重要なわけです。

写真でイメージを伝えるのが一番わかりやすいのはよーくわかります。

が、ああいうのはだいたいイケメンで、かっこよく髭をはやしたような人がモデルな訳です。芸能人の写真なんかなおさらです。

それを見せるということは、

「…あぁ、この人はこう言う感じに憧れてるわけね。フッ」

と美容師さんに思われるわけです。(被害妄想)

結構直前まで悩む

そんなことを考えている間に予約していた日になり、受付で名前を言うまで決まらないなんてのはいつものことで、待っている間もスマホとにらめっこ。

結果

美容師さん「今日はどうされますか?」

私「んーそうですねぇ…。」

美「前回から2ヶ月くらいですから、伸びた分くらい切りますか?」

私「それでお願いしますー。」

となるのが毎回。この負の連鎖、なんとかしたい。

美容室での悩み。

3ヶ月ほど切りに行っていなかったので、バッサリ行きたいと思い行きましたが、結局いつも通り的な感じになってしまいました。

でも、育休ということで職場に行くこともないので、ちょっとはチャレンジした髪型もしてみたいなあと思っています。

できそうな気がしないけど…。

【本日の一枚】

妻に靴を揃えてあげる娘
妻の実家から帰る時に、母の靴を揃えて準備してあげる娘。えらい!

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.