2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

先輩宅へ【育休151日目 8.30】

投稿日:

今日は、私の職場の先輩、かつブログ仲間(私が一方的にそう思っているだけかも知れない…)のお家へおじゃましました。

妻も先輩の奥様と知り合いなので、楽しみにしていました。娘はいつもの通り緊張していたようですが、今日お邪魔するご家族は3姉妹。さらにもうひと家族(こちらも先輩)も娘さんなので、仲良くなれるといいなぁと思いながら向かいました。

お宅の位置がはっきり分かっていなかったのと、駐車するところを確認するために、出迎えてもらう形になり、お家の中へ。

入ってみると、

立派!オシャレ!

噂に聞いていた以上のおうちで、普段持ち家はいらないと思っている私でも、

「こんなおうちなら欲しい♪」

と思う感じでした。

娘は、意外にも早いうちからお家にあるおもちゃなどに興味を示し、小学生のお姉ちゃんや、同級生の子と遊び始めたので、一安心。

というか、おもちゃを取り返したりしていて、慣れすぎ?な様子も。この辺、普段遊びに行っている子育て支援センターなどでの関わりの成果なのか…。ある意味成長なのかも知れない、と複雑な心境で眺めていました。

しばらく、私は先輩とブログの情報交換(というか教えを乞うていた)、妻も奥様と談笑、娘は3姉妹とちょっとずつ仲良くなりながら遊んでいます。

そこにもうひと家族も合流し、テラスで焼いていただいたお肉や野菜を楽しみました。私は全くと言っていいほど働かず…。先輩方すみません。

娘はお肉はあまり食べずに、きゅうりやトマトを夢中で食べたいたそうな。

さすが野菜好き♪

今回とっても良かったのは、女の子ばっかりのコミュニティを見れたこと。

リカちゃん人形(かな?)とか、さすが女の子、的なおもちゃがあって、女の子同士、色々設定を決めて遊んでいるのを見て、

「はは〜、女の子はこうして遊ぶのか。」

と、男兄弟の家庭で育った私にはとっても新鮮に写りました。

まあ、娘はまだそこまでは難しくて、設定を無視して気になるものを手に取るので、迷惑かけてましたけど。

あともうひとつ発見だったのは、シャボン玉をさせてもらった時に教えていただいた、

こぼれないシャボン液入れ。

ナイス発明品!

これは大発明ですよね!しかも百均らしい。

大体終盤の集中力が切れてきたあたりで、残りの液が溢れておわりになるというのがいつものことですが、これなら最後までできそう。

探してみたいと思います。

さらに、途中でこちらも元同僚の先輩が顔を出してくれて、息子のお祝いをくださるというありがたいサプライズもあり、大変感謝です♪

その後、おやつをいただいたり、まったり過ごしたりしてお開きに。

楽しすぎて長居してしまったのを、ちょっと反省しつつ帰りました。

育休の話も聞いていただいて、大したことないのにストレスを感じる自分の残念な話を聞いていただいたり、息子の病気のこともブログを読んでいただいてご存知だったので、の話も聞いていただき、少しホッとしたところもありました。

そして、単純に楽しかった!

帰りに、またおいで♪と言っていただいたので、絶対行きます!

感謝、感謝。

【本日の一枚】

同い年、仲良くなれるといいなあ。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.