2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

ヒルシュスプルング病の息子の記録 育休365日の記録【ただの日記】

Re.Re. 息子の入院 Day 2【育休189日目 10.7】

投稿日:

今日は、完全に娘と二人暮らし。

そして、病院の息子は全身麻酔をしての検査です。

昨日の疲れ(送って行っただけだけど)から、寝坊気味に起きました。

朝食の準備を手伝ってくれます。いい子だ。

今日は、私の心配や疲れを癒すかのように、娘の面白さが炸裂しました。

その1

まずは、いつもの子育て支援センター。

いつもなら終わりと言われたらすぐ帰るのですが、今日は絶対やりたかったらしいままごとができなかったからか、帰る準備が終わってからも、

「ままごとする…。」

と言っていました。

都合よくみんな帰ってしまって誰もいなかったので、ちょっとだけと思い、お魚をひとつ手渡して、

「これ切ったらおしまいね。」※マジックテープでくっついてて、包丁で切れるやつ。

と伝えると、

ストン。

と切って片付けていました。

ほんとにそれだけで良いんだ? 笑

と思いつつ、偉いなあと思って帰るました。

その2

そして、帰り際にいつも水を飲むウォーターサーバーで水を飲もうと行くと、近くのベンチに誰か座ってパソコンを開いています。

この方、よく見ると、学校にもよく講演会等で来ていただく、県内でも超有名な療育関係の方!

私みたいな下っ端のことなど覚えてらっしゃるわけもないので、挨拶は控えましたが、この後何か支援のお仕事でもあるのかなあと思っていました。

そして、水を汲んで飲んでいると、娘がひとこと。

「だれかが、パソコンしてる。」

本人なりに気を遣って小声で言っているようですが、完全にご本人にも聞こえる声量です 笑

そのボリューム感が絶妙すぎて、私もその方も

「プッ 笑」

と吹き出し、そのお方が、

「こんにちは♪」

と優しく声をかけてくださいました。

お優しい対応にも感謝。

どこ行くの?笑

その3

その後、今日のお昼はパン屋さんででも買って行こうかと思っていたので、

「お昼ごはん、何がいい?」

と娘に聞くと、

「コーンのパン♪」

と返事をしたので、

「じゃあパン屋さんに行こうか?」

と、予定通りの返事をしてくれてラッキー♪と思いながら言うと、

「いかない。」

と、まさかの返事が!

「え?コーンのパン食べるんでしょ?」

「うん。」

「じゃあパン屋さん行く?」

「いかない。」

んー、訳がわかりません。

「じゃあどこで買うの?」

と聞くと、

「コンビニ。」

確かにそういう選択肢あるよね。

と思い、コンビニに寄って買って帰りました。

その4

午後に、お昼寝をさせたいという裏の狙いもあって、近所のぶどう園さんの直売所でぶどうを買うのと、私の好きなコーヒー豆を買いに出かけました。

で、そこのぶどう屋さん。娘を連れていくと、高確率でおまけをくれます。

それ狙いで、あえて娘を連れて行っているところもあるという 笑

そんな汚い心を持つ親ですが、娘も満更でもないらしく、

「プレゼント、っていわれたの♪」

とか言って、どこかもらえるもんだと思っているところがあるのです。

ちょっと将来が心配です。

しかし、今日はそのおまけがもらえず!

帰り際に、

「〇〇(自分の名前)のぶどうは?」

と私に聞いてきました 笑

「ここに来ると、「かわいいね♪」なんて言われながら、いつももらえるはずのおまけがないね?」

という意味です。

笑いながら、

「今日はなかったね♪」

と、返しておきました。

そんな感じで、2人の生活は、娘のおかげで楽しく過ごすことができました。

そして、何故だかわかりませんが、2人だけの日は、珍しくさっさと寝てくれます。

お父さんは、あんまりかまってくれないしさっさと寝ちゃう、ということがわかっているからかもしれません。

これは大変助かる。

明日は、退院予定の日。

スムーズにいくといいなあ。

【本日の一枚】

お母さんが帰ってきたら食べようと言ったぶどう。「ちょっとたべるの♪」とかわいく言って味見をした娘 笑 これも笑えた。

-ヒルシュスプルング病の息子の記録, 育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.