2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

幼稚園どこがいいの?〜見学に行ってきました〜【育休238日目 11.25】

投稿日:

今日は午前中に幼稚園の見学。

なのに、なぜか最近朝起きたくない私は、こどもたちと一緒にだらだら寝ておりました。

気がついたら、1時間前!

慌てて準備して、幼稚園に向かいました。

娘は、今度の2月で3歳。来年度は幼稚園に通う予定です。

私立の幼稚園は見に行ったことがありましたが、近所の公立の幼稚園は見たことがなく、今回お願いして見せていただくことに。

行った時間は、みなさん園庭で遊んでいました。

来年入るとすれば使うであろう教室を見せてきただくと、娘の一つ上の子たちはお散歩に行く準備をしていて、すぐにいなくなってしまいました 笑

ちょっと活動の様子もに見たかったのですが、しょうがない。

娘は、緊張しつつも、対応してくださった先生が出してくれたままごとで、遠慮がちに遊んでいます。

積極的に説明してくださる感じでもなかったので、こちらからお聞きしたいことを聞いたら終了。

30分程度でした。

気になるのは、人数の少なさ(今年度の3歳児学級は6人)と、朝の時間でしょうか。

以前体験に参加していた私立の幼稚園は、20人以上の学級がほとんどでしたが、それと比べると少なくて寂しい感じ。

ですが、娘の人見知りな性格を考えると、あんまり多くない方がいい気もします。

時間に関しては、延長保育はしているとのことで18時まで預けられるのですが、朝は8時半からなので、出勤前に預けるのは難しい。

夫婦のどちらかが時短勤務をするとか、祖父母に頼むなど工夫が必須です。

幼稚園の先生も、人数の減少は年々進んでいるということや、やっぱり朝預けることができないあたりで選ばれないのでは?という話をされていました。

単純に子どもにとっての環境で選びたいところではありますが、親の都合も大いに関わってくるんだなあ、と実感したところです。

もう申し込みの期間は始まっているので、早めに夫婦で相談して決めないと。

娘はというと、外で元気に遊ぶ様子を見て、

「あそびたい♪」

とのこと。

今日はちょっと遊べないんだよねえ、と伝えてわかってもらいましたが、楽しそうな印象は持ってくれたようです。

どこに通うことになっても、娘らしく過ごせる環境があればそれが一番だなあ。

【本日の一枚】

抱っこされて眠る息子。なんと可愛い♪

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.