2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

息子の予防接種【育休327日目 2.22】

投稿日:

今日は、午後から息子の予防接種でした。

B型肝炎の3回目。

こんなにもたくさん注射をしなきゃいけない世の中の赤ちゃんたち。本当にお疲れ様です 笑

育休期間では、最後になる予防接種。仕事に復帰したらなかなか連れて来れなくなるなあ、と今回も私が連れていくことに。

今日の注射は、前回別の予防接種の時に風邪気味で延期したのですが、それに伴ってずれ込んだもの。

それが迫っている時に鼻水なんか垂れ始めたものだから、ここ数日はハラハラしていました。

心配で病院に電話しましたが、咳や熱がないのであればとりあえず来ていい、とのことだったので、まずは向かいます。

にしても、今日は暖かい♪

空も晴れ渡って風もないので、車から降りる時には着ていたダウンを脱いで、シャツ一枚で病院の中へ。春は近い。

少しの車移動でも寝ていた息子をおこして、ベビーカーで向かいます。

何回か、通院して思いましたが、結局ベビーカー一択です。私の場合。

何も装備せずに抱っこで行った時は、本当に後悔しました 笑

抱っこ紐は、悪くないんだけど、診察や注射の間はわざわざセッティングし直さないので、結局その間は普通の抱っこ。抱っこ紐が若干邪魔になります。

ベビーカーならとりあえず寝かせられるし、移動も楽♪診察から注射までの間も、ちょっと服をはだけさせたまま寝かせておけます。

もちろん月齢によって変わる部分もありますが、現在8ヶ月の息子にはベビーカー一択でした。

今日は息子より小さい赤ちゃんもいたし、もうちょっと大きい子もいて混んでそうな雰囲気。

これは時間がかかるか!?と思いましたが、この時間は普通の診察ではなく予防接種などがメインの時間なので意外とサクサク進みました。

診察に呼ばれて部屋に入り、お医者さんの前に座ると、その段階で息子泣く 笑

やはり、最近人見知りというか、環境や人の変化に気づくようになってきました。それも成長。着実に進化しています♪

聴診器で音を聞くのと、喉を見るくらいで終了し、しばし待ちます。息子が素晴らしいのは、その瞬間は泣くけど、終わるとすぐに泣き止むところです 笑

そして、注射するために処置室へ。

もちろんここでも、看護師さんに出迎えられて泣く 笑

服脱がされて、泣く 笑

しかし、注射針が刺さった時は、特に反応なし 笑

そこじゃないんだ?っていう。

そして、やはり終わってしまえば落ち着きを取り戻しています。なかなか強い我が息子。

娘もそうですが、注射などでギャン泣きすることがまずありません。これは大変助かる。子どもたちに助けられていますね。

待ち時間。後頭部の毛がチリチリの息子。

いつもなら、そのあとの様子見の30分くらいの待ち時間で寝たりするのですが、今日はなぜか目が冴えていて、周りをキョロキョロしながら起きていました。近くに座っていたお兄ちゃんが気になってこっちを見ていたので、お互いに気になったかな?

もちろん帰りの車では速攻で寝ましたけど。

育休が終わったらなかなか連れて来られなくなるかもなあ、と思うと残念な気もしますが、これも育休を取ったからこそできたこと。感謝して、いい経験をさせてもらえたことを喜びたいと思います。

あと、復帰してからもタイミングを見て、お休みをもらって連れてこようかな、なんてちょっと思っています♪

お父さんだろうがお母さんだろうが、子どもを優先して当たり前、のような雰囲気がある社会になったらいいなあ。

【本日の一枚】

ハイローチェアから抜けられなくなったお姉ちゃん 笑

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.