2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

お手紙を書こう♪【育休362日目 3.29】

投稿日:

こんにちは♪育休そろそろ終わる先生、NIKE(@ny_lifework)です。

今日は、午前中妻といっしょに息子をつれて買い物へ。

お尻ふきやら必需品と、靴を買いに行きました。

私は、4月から学校で履く上履き用の靴。妻はいい加減くたびれてきたスニーカーの買い替えです。

私は行く前からほぼ決めていた、VANSの真っ黒のスリッポンを購入。真っ黒のスニーカーなら、式とかの時にスーツの時にも靴を交換しなくてよさそうだ、という何ともやる気のない発想で選びました 笑

そして、娘のお迎えの時間。

今日になってようやく、最終登園日を決め、それを保育園に伝えました。それが30日。つまり明日です。

今年度ほぼ1年間お世話になったこの保育園も、明日でおしまい。

なんとも寂しい気持ちで迎えに行きます。

先生方はもちろんですが、同じクラスだった男の子2人もこの度、この園を卒業。4月からはそれぞれ別のところに通うようになります。

お友達と遊べるのも明日が最後です。

向かう道すがら、何かお礼をしなきゃなあ、ということを考え(いまさら?)、お手紙でもいっしょに書こうかと思い立ち、帰りの車で娘に提案しました。

娘もそれなりに乗り気になってくれて、帰ってから早速作成。まずはパソコンで台紙を作ります。

夕飯を食べたら、作成開始!

まずは画用紙に好きなシールをペタペタ♪

次に、メッセージを書いていきます。

ただまるを書いてるんじゃないんです。メッセージです。

あとはあげる人のお顔を描きます。

びっくりしたのは、ちゃんと何て書くのか考えながら書いていたこと。

私も、

「大好き♪って書いたら?」

などとアドバイスはしましたが、

「あそんでくれて、ありがと♪」

とか、先生に書くときは、

「おさんぽ♪」

と散歩に行って楽しかったことを書きたいような話もしていて、けっこう自分で考えられるんだなあと感心しました。

帰って、夕飯を食べた後というタイミングにも関わらず、一生懸命書く娘はなかなかすごい。

あとは明日の帰りに渡すだけです。

最終日も楽しんで行けるといいなあ。

育休、のこり2日。

【本日の一枚】

今日の帰りに買ってきた新しいお茶碗とお椀。アンパンマンの力でモリモリ食べてました 笑

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.