2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

じいじ、ばあばきたる♪【育休333日目 2.28】

投稿日:

今日は、朝からほぼ1日妻が用事でお出かけ。

なかなかハードなワンオペの日、と思っていましたが、数日前に私の両親から、遊びに来たい、との連絡が。

それならぜひ今日に合わせて来てもらおうということで、約束しました。

それを伝えると、娘は嬉しそうにしてくれます♪今日の洋服は、ばあばが作ってくれた服で決まり!と自分で選んでいました。この辺さすがです。

他にも保育園の誕生会でもらった誕生カードを見せなきゃとか、英語の本見せなきゃ、とかなんだか忙しそう 笑

朝ごはんを食べたりしながらのんびり待ちます。

おとうさんのパンにもジャムを塗ってくれます♪いつまでやってくれるかな?

そして、11時頃両親到着。寝ていた息子も目覚めました 笑

娘はテンションマックス!予定していたものや、誕生日にもらったキーボードなど、説明を加えながら楽しく遊んでいます♪

息子は、最近人見知りというか、人が違うことを理解してきているようで、だいぶ警戒していました。 笑

ばあばと手が触れると、ヒュッと引っ込めたりしています。ちょっとばかり時間が必要そうです。

私は、途中お昼ご飯を買いに出かけましたが、てっきりついてくると思っていた娘は、「いかない。」と、じいじばあばと遊んで待っていることを選んでいました。

慣れた人がいっしょなら留守番できるようになったんだなあ、とか、なかなか会えない(特に今年は)私の両親でも大丈夫になったんだなあ、と思うと嬉しく思います。

その後みんなでご飯を食べ、おやつを食べたりしたら眠くなってきた娘。

じいじとお昼寝するか、と提案すると、絵本を読んでもらうとのこと。

うちのじいじ、私からみても絵本の読み方は上手とは言い難いのですが、前回も頼んでいたような。娘にとっては何か心地よいものがあるのかもしれません。

仲良さそうにお話ししています♪

ちっちゃい時は、ばあばしかダメで、じいじに抱っこされると泣いたりしていたなあと、懐かしく思いました。

息子はその横ですやすやとお休みになっています。

娘はその時は眠れないまでも、少し後に力尽きて寝てしまいました。

その間に、大人はちょっと休憩しつつ、私は夕飯の準備なんかを。母が気を利かせていろいろ持ってきてくれたので、かなり楽に済みました。ありがとう!

味付けしないで持ってくてくれたスープで、息子の離乳食もオッケー♪

今日は、両親が少し遅くまでいてくれたので、娘も目覚めてバイバイできました。

最初は警戒していた息子も、帰る前にはばあばとタッチできるくらい仲良しに♪次に会う時までにはリセットされてるでしょうが、ばあばもうれしそうでした。

ターッチ♪

久しぶりに両親の元気そうな顔を見られて私もよかったですし、子どもたちにとっても楽しい日となりました♪

【本日の一枚】

娘が作った(主に顔)こどもちゃれんじのお雛様。やっぱり顔を描くのが上手になってる♪

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.