2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

お母さんが帰ってこない【育休129日目】

更新日:

危ないタイトルですが、離婚の危機ではありません。誇張です。

今日は、午後から妻が、元同僚の方と食事に出かけました。

私と娘がお昼ご飯を食べている13時頃に出かけていき、昼食とおしゃべりをして帰ってくるとのことで、まあ大体16時頃に帰ってくるのかなあ、なんて思っていました。

とてもありがたい事に、息子は結構寝ていてくれて助かりましたし、娘もYouTubeを見たり、目が疲れるから休憩と言われても素直に受け入れて、別な遊びや、お昼寝しよっかなあ、という雰囲気でゴロゴロ過ごしてくれたので、父としては家事もほどほどにやれていい感じ♪

これは、妻にもいい時間を過ごしてもらえて、かつ自分の夫としての働きもそこそこできて、自画自賛!的な感じ。

しかも、妻からは15時21分に、

「これから帰ります」

とのLINEが。

完全勝利を確信しました 笑

が、待てど暮らせど帰ってこず。

近所で食事をしているとばっかり思っていたので、

「あれ、遠くに出掛けてたんか?」

と思ったりしながらさらに待つも、来ず。

そのうち、妻が妹さんからもう年レベルで借りているであろう『ベイマックス』をこの日に限って見たくなっていた娘が、

「おかあさん、こないねえ。」

なんて言い出し、お昼寝をしていなかった事もあって眠気マックス。

気づけばテーブルの下で力尽きていました 笑

それが、16時30分ころ。

まだ来ない。

「どこまでご飯食べに行ったの?笑」

と、冗談でラインをしますが、未読のまま。

これは、その辺でぶっ倒れてるのではないかと一応アパートの下まで見に行ってみました。

すると、駐車場に見慣れない車が一台。

うん、お喋りに夢中♪

安心して部屋に戻り、17時過ぎに妻が帰ってくるまで、夕飯の準備などして過ごせました。

娘はその少し前に起床。かなり遅めのお昼寝となりました。

帰ってきた妻は、楽しかったのと、久々にたくさん話して少し疲れた模様。

それでも、楽しんでくれてよかった♪

娘が、遅すぎる昼寝のせいで夜寝るのが遅くなった事は、言うまでもありません。

【本日の一枚】

雀の水浴び。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.