2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

あぁ愛しのシロップ♪【育休322日目 2.17】

投稿日:

一昨日くらいからうちの子どもたちが鼻水を垂らし始めました。

息子にとっては初めての風邪。

そして、兄弟で生活するようになってからは初の風邪です。

よく、ご兄弟がいる知り合いが、

「どっちかがかかると、もう1人にも移って、最悪親もかかるんだよねえ。」

みたいな話をしているのをよく聞いていたので、これは早めに対処せねば!と思い、昨日息子は早々に小児科へ。

痰が切れやすくなるシロップをもらってきました。

そして、保育園から帰ってきて、夕飯後にシロップを飲む弟を見たお姉ちゃんは、

「わたしのは?」

と聞いてきます。

なんかちょっと羨ましそうに 笑

実はこの姉、シロップの甘さが好きなようで、以前にも体の痒みなどでもらったお薬を、それはそれはうれしそうに飲んでいました。

自分も鼻水出てるのに、なぜないのか!?と思ったんでしょう。

それもありましたし、保育園でもよく鼻をかんでいた、ということだったので、今日はお姉ちゃんをつれて小児科へ。

昨日は早い時間に行ったこともあってかかなり空いていて、ものの20分くらいで終わったので、今日もそのくらいがいいなあ、と思いながら向かいます。

インフルエンザの予防接種をした病院だったので、よくわかっていて、

「注射するの?」

なんて聞いてきたりします。

今日は鼻を見てもらうだけだよー。なんて言いながら中へ。

多少待っている人がいたので、時間がかかるかと思いきや、会計待ちの人もいたので、これまたすんなり呼ばれます。

前にいたちっちゃい子がギャン泣きしていて、ちょっと不安に思ったのか、やたら静かに待っていました 笑

呼ばれて入ると、時々機嫌の悪そうな対応をしてくれるおじいちゃんドクターが、非常ににこやかに迎えてくれます。

今日は機嫌がいいみたいです 笑

「保育園は楽しく通ってんの?」

なんて聞かれるので、

「できれば家にいたいみたいです…。」

と答えたら笑ってくれました♪

娘にも、

「保育園でなにしてあそんでるの?」

なんて声をかけてくれますが、恥ずかしがり屋の娘はニコニコするのみ 笑

しかしこのお医者さん、大人に対しては若干怖いのですが、子どもに対してはとっても親切。

よく見ると、聴診器で音を聞くときに、さっきみたいな質問をしながら気を逸らしているようです。

そして、片方の手では娘の手を優しく握っていてくれます。

さすがベテラン小児科医!って感じです。

そんなこんなで、診察はさっさと終わりました。

「このくらいの歳だと、まだシロップがいいかな?」

と聞かれたので、娘が好きなので、という理由は言わずに、シロップでお願いしました。

その帰り、よっぽどシロップがもらえたのが嬉しかったのか、車を降りてアパートの部屋に行くまで手に持って歩いた娘でした 笑

大事に両手で運びます♪

昼食後、いざ飲むときになって、

「しろっぷがよかったなぁ…。」

とつぶやく娘。

どうやら、オレンジ色の液体でなく、白いのがよかったみたいです。

娘よ、白いから白ップではないのよ。

【本日の一枚】

遅れて撮った8ヶ月記念写真♪ポーズも8の字です 笑

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.