2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

歯医者に行ってきました【育休10日目】

更新日:

あ、娘でなくて父(自分)の話です。

だいぶ大人になってから歯の健康は大事だ、と自覚して、半年に一回くらいクリーニングにいくようにしています。着色や汚れを(同じか?)落としてもらえて、アドバイスもいただけるのでとてもいいですよ♪通ってない方は是非行ってみてほしいです!

今日は自分の歯に加えて、もう一つミッションが。それは、娘の歯について。

妻の話によると、ママ友の中で何人かが、お子さんの歯に“フッ素”を塗ってもらっていて、それが虫歯予防に効果的なのだそうです。個人的には、

「別にそこまでしなくても…」

とは思いましたが、愛する妻の悩み?を無下にするわけにもいかないので、そこも質問してきました。

やり方は2通り

一つは、ママ友のみなさんのように歯医者さんで塗ってもらう方法。私が通っている歯医者さんでは4ヶ月に一度くらい。

もう一つは、市販の歯磨き粉でフッ素が配合されたものを使ったり、寝る前に塗って使えるジェルを使ったりして、自宅で行う方法。

フッ素の配合量に違いがある

方法はどちらでも構わないけれど、歯医者でつかうフッ素はお薬としては強めになるそうで、塗っても問題はないけれど、年齢に合うフッ素を配合した弱いもので毎日使うのもいいかもしれない、とのこと。

へぇ、そこまで考えたことありませんでした。子ども用の歯磨き粉にはフッ素の量の違いがあったなんて驚き!味(ぶどうとか)の違いだけかと。次からよく見たいと思います。

我が家の結論

帰ってから妻と相談し、うちでは自宅でやる方法にしようかと思いました。丁寧に説明してくださった歯科衛生士さんに感謝。

いいお勉強になりました♪

【本日の一枚】

娘にオフロスキー描いてと言われ…。これが限界 笑

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.