2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

誕プレを買いに♪【育休315日目 2.10】

投稿日:

明日は娘の誕生日です♪

いい加減プレゼントを考えなくては、と妻と話していたものの、はっきりしないまま時間が過ぎ、気づけば前日…。今日買いに行くしかありません。

当初は娘は保育園に預けて向かおうかと思っていましたが、お昼までで帰ることにして一緒に行くことに。

さっき保育園でご飯を食べたはずなのに、娘はおやつを食べながら向かいます 笑

そして、いつものトイザらスへ。

クリスマスの時に娘が欲しいものをあげたので、今回はある程度親のあげたいものを絞っています。

それが、キーボードと三輪車。

昨晩、事前に聞いたところ、

「ピアノ」

と言っていたので、キーボードのあるところから見ていきます。

ちなみにその際、適当に検索したものをそのまま見せてしまったため、娘はアンパンマンの三輪車に、興味津々。

楽しくなるのはわかるけど、これで外に出かけるのか…。

親的にはデザイン面でちょっと避けたい感じでした 笑

楽しいのはわかるんだけど、どこもかしこもアンパンマンです。

夫婦揃ってキャラものはあまり好きでないので、ピアノに落ち着いてちょっと安心していましたが、お店にも落とし穴が。

楽器のおもちゃコーナーに入っていくと、入ってすぐに、アンパンマンのキーボードです!

「アンパンマン キーボード」の画像検索結果
こんなん。

もうこれはトラップとしか言いようがない。

娘ももう、「これにする♪」っていうテンションです。

一瞬、これでもいいかぁ…、と思いましたが、値段が一万円オーバーとなかなかです。

これはダブルの意味で避けたい…。

とは言え、娘はキーボード以外も遊びまくっているので、しばし遊ばせて、そのあと選んでもらうことに。

三輪車も一応見ましたが、二輪で足で地面を蹴って進むやつなど、情報収集できて親としてはラッキー。

おっしゃれ〜♪

あとは、いかにしてアンパンマンのキーボードを諦めてもらうかがカギです。なんて、この時は思っていました…。

あとから、こんなことを思ったことを後悔することになろうとは…。

トイレなども済ませてから、普通のキーボードに近いデザインのやつと、木製で平らな上に看板の絵が書いてあるだけなのに、触ると音が鳴るという個人的には魅力的なものに絞り、選んでもらうことに。

でも、やっぱりアンパンマンに惹かれます。そりゃそうですよね、現物見て楽しそうなんですもん。

なので、正直に伝えました。

「アンパンマンの、楽しそうなんだけどさ、お金が高いのよ。だからこっちの2つから選んでもいいかな?」

一瞬、少し複雑な表情だった娘ですが、頷いてくれました。

そして、子ども向けの普通っぽいキーボードをチョイス。

マイクもついていたりして、娘的にも悪くなかったようですが、申し訳ない気持ちになりました。

なので、アンパンマンなどを発泡スチロール板などで作って飾るのはどうか、と提案したら嬉しそうにしてくれました。

めでたくお買い上げして、車へ。

娘を乗せる時に、

「ピアノ、あれでよかった?」

と聞くと、

「うん。」

と。

泣きそうになりました。

娘に大人の都合で我慢させてしまったことに、ものすごく後悔しました。

こんなことなら、最初からアンパンマン以外をチョイスしてから選ばせてあげればよかった。

それでも娘はこれでいい、と言ってくれました。

「ふー。助かったわ。」

何て口が裂けても言えません。

私は娘に妥協してもらったんです。大人の都合で。

おそらく、彼女なりに気を遣って受け入れてくれたのでしょう。こういう性格じゃなかったら、地団駄踏まれて泣かれてたかもしれません。

これからはできるだけこういう思いはさせたくないな。

もっといいお父さんになるからね。がんばるよ。

【本日の一枚】

そんな日の夜に自分のお皿を洗う娘。えらい!

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.