2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

こんまりその後〜本と書類の片づけ〜【育休45日目】

更新日:

前回衣類の片づけ祭りが終わって勢いづきそうだったのに、なかなか次のステップに進めず、いつの間にやら20日くらい過ぎていました。

ここにきてようやく本と、書類の片づけに手をつけられました。

本の片づけ

本は定期的に買う雑誌もないし、漫画を大量に集める趣味などもないので、あまり持っていなかったので、意外と早く出来ました。

これで全部。昼寝の娘を起こさないようにキッチンで作業。

とはいえ、娘の昼寝時間に大急ぎでやったので、少し慌ただしかった…。

一時期(独身で暇だったので)中古屋さんで片っ端から背表紙を見て、気になったものを買っていたりしたものの、現在に至るまで全く読まれなかったかわいそうな本などはこれを機にさようなら。

娘が愛読?してボロボロになった本もさよなら。

減ったものは少なかったけれど、本棚がとてもスッキリ♪

とはいえ、本棚は大学時代に買っていい加減潮時かな、とも思うので、新しいものを探そうかな。

書類の片付け

これが思いの外キツかったです。

まず時間設定を短くしすぎた。にも関わらず、スタートが11時と出遅れてしまい、余計に焦る。

書類に時間がかかったのは、保険や金融機関の書類など、捨てていいのかどうか内容の確認が必要だったからです。

そこを考えてなかった!大事な書類こそ、その都度しっかり処理したり、古いものを処分したりして、日ごろから整理しなきゃいけないということをよく理解しました。

いつか勉強したいと思って印刷したり、残したりしていた教育関係の資料。

こちらはあまり迷いもせずにほぼ全捨て 笑

時間が経って情報は古くなっているし、新しいものが必要になったら自分から集めるはず…。今年度は一度距離をおこう。

逆に捨てられないのは、大好きなバンプの雑誌の切り抜きなど。かなり古いものもあったけど、表紙とかも覚えていて、あきらかにときめくもの。

今の自分の考え方とか、多くの感動をもらったものたち。なかなか捨てられません。

ただし、紙として物理的に残して行くのは厳しくなってきたので、データ化したいところ。

前から気になってるスキャナーの購入を妻に相談すべき時が来たようだ…。

減らせたのこのくらい…。達成感に乏しい。

終わらなかった…

頑張ったのですが、細かい分類などが終わらず今日は中断という形に。

コツコツ進めて行くしかなさそうです。

でもまだ時間はある。前進あるのみ!

【本日の一枚】

何気なく飲んだスーパードライ。岩手、宮城、福島限定品でした。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.