2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

夫婦で検診の日【育休160日目 9.8】

投稿日:

今日は、夫婦揃って市の健康診断に行ってきました。

いつもなら年一回の検診は職場で受けるわけですが、今年は育休をいただいているわけで、職場では受けられません。

妻は職場から、

「学校でも受けられるけれど、どうしますか?」

的な連絡が来たそうですが、断りました。

休んでいるのに検診だけ来たら、恥ずかしいことこの上ないですものね。

私は特に職場がちょっと遠いので、行くことはないでしょう。

ま、連絡きてませんけど 笑

きっと、遠いからわざわざ来ないでしょうよ。

と考えてくれたのでしょう。きっとそうです。

妻は、育休が長くなってきたので、以前もこの検診を受けています。

昨年、ものすごく混んでいたということで、時間より早めに行くことに。

娘は朝から保育園なので、早めのお昼を食べたら妻の実家に息子を預けて、向かいます。

行ってみると、あら?車が少ない。

15分くらい早めに着いたということもありますがが、意外と混んでいない様子。

これは早めに終われそうです。

整理番号を取るように言われ、手前にあるやたら大量に出る除菌ジェルを手にとったあと、プラスチック製の番号札を取ると、

「べちょっ」

なぜかここにもジェルが…。

どなたか存じませんが、ちゃんと手にすり込みましょう。

番号札ごと除菌したんだろう、と思い込んで気を取り直し、ソーシャルディスタンスの保たれた椅子に座って順番を待ちます。

呼ばれて、お代(2000円)を支払い、

尿検査

身長・体重

血圧

採血

終わり。

えっ、終わり?

学校のより、かなり簡単なものでした。

いつもだと、聴力検査、レントゲン、心電図とかありますから。

ちょっと拍子抜けしましたが、1時間もしないで終わったのは、何か得した気分です。

帰ってみると、息子は起きていたようでおばあちゃんにミルクをもらっていました。

娘はお迎えの車で眠りについたものの、じいじばあばの家に着いたら目覚めてしまい、そのまま帰宅。

育休をとってなかったら、退職するまで市の検診なんて受けることはなかったので、いい経験になりました。

…なったのか?

【本日の一枚】

今日は雲を撮りたい気分でした。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.