2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

ありがとう2020♪【育休274日目 12.31】

投稿日:

今日は大晦日。

午前中の早い時間に買い物を済ませて、午後からゆっくりと思っていたのに、私の寝坊などもあって気づけは昼前…。

そこから買い物に行ったので、帰ってお昼を食べたのは14時頃でした。

お昼を買ったマックで、

「ドライブスルーで買うよ。」

と私が言ったのに対して、

「どこに?」

と、返してきた娘。

どうやら、

「ドライブする。」

と聞こえたみたい 笑

お陰でクスッと笑うことができました。

その後は、息子がお昼寝するのに合わせて娘のお昼寝を試みるも失敗に終わったり、最近夕方に洗濯の時間をシフトしたので、その洗濯物を干したりと至っていつもの生活そのもの。

夕飯は買い出ししてきたお刺身で手巻き寿司をして、同時に年越しそばもたべちゃう。

子どもと一緒に夜中には食べないし、子どもが寝た後にわざわざ作って食べるでもないので、今年はこういうやり方に。

それでも、ビールとノンアルとジュースで乾杯すれば、いつもと違う感じは出ますね。

豪華なご飯です♪

格闘技見たり、紅白を途中まで見たりしましたが、いつも通りお風呂に入らなきゃないわけで準備を。

その時に娘が、

「YouTubeみたい。」

と。

テレビに映るいつも娘が見る動画を見て、妙に日常に戻った感じがしたのが面白かったです。

いつも通りとは言っても、やっぱり少し遅くなってしまい、子どもたちは就寝。

その後、夫婦で紅白の最後や、ジャニーズカウントダウンを見ながら年越しをしました。

大晦日の夜といえど、息子はいつもの通り目を覚まして、オムツを変えたり、ミルクをあげたりしなければなりません。

小さい子にとっては、大晦日も元日もないんだよなあ、と思い知らされました。

夜とかに洗濯畳むのもいつも通り。

2020年は、育休取得で例年とは違う一年でした。

そこに、息子の誕生、そして病気や手術が重なり、さらにコロナも重なって、思っていた一年とはかけ離れた年になりました。

それでも、なんとかやって来れたのは、やはり家族のおかげ。

そして、私たち家族の周りのいろいろな人たちのおかげです。

心から感謝をして、2021年も家族仲良く、感謝を忘れず、残りの育休ライフを満喫して、仕事復帰を果たしたいと思います。

良い歳になりますように。

【本日の一枚】

かんぱーい♪

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.