2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

七五三参り【育休216日目 11.3】

投稿日:

今日は朝から大忙し。

まずは、お義父さんに送ってもらって、妻が最初に美容室へ行って着付け。

少し遅れてお義父さんと交代した私の送りで娘が美容室へ行って、ヘアメイクと着付け。

その間、息子はじいじとお留守番です。

着物を着るのが楽しみな娘は嫌がる様子もなく向かいます。

膝の上でメイクされる娘。

実に大人しくやってもらっています。

その後、着付けということで私は一度家に帰って息子を連れてこようと思ったら、娘のイージー着物とでも言うべき着物の着付けは一瞬で終わったらしく、途中でとんぼ返り。

キレイになった妻と、かわいくなった娘を連れて行こうと思ったら、このタイミングでうんちが出てしまった娘 笑

せっかく着た着物を全部脱いでオムツを交換して、再度着付け。

今のタイミングで良かったなあ、と笑いながら妻と娘を連れて妻の実家へ。

アパートの3階の部屋に行くには着物は難しすぎたので。

その後、自分の着替えや息子の準備をしに自宅へ。

私の両親が来ていたので、準備を色々手伝ってもらえて感謝。

準備ができたら、妻と娘を拾って神社へ向かいます。

紅葉もキレイでいい感じです。

いつもお世話になっている神社ですが、今日はお祭りの日ということで、普段は開いていないお堂でお参りをします。

年間で3回しか開いていないと言うことで、ちょっとレアな気分。

しかし、娘はいつもと違うのがちょっと怖いらしく、手を握って離さず。

子どもにとってはレア度は関係ないみたい 笑

それでも、お辞儀をしたり、玉串を奉納したりというところは話を聞いてしっかりやるあたりはさすが!

とっても上手にできました♪

終わったら、千歳飴と記念の?シャボン玉などをもらって嬉しそうにしていました。

家に戻る途中で私の母がケーキを買ってくれたり、頼んでおいたお弁当を受け取ったりして帰宅。

朝から頑張って疲れた娘と、何だかよくわからないことにつき合わされた息子はぐっすり。

帰って目覚めたら、美味しいお弁当と妻のお母さんが買ってくれた七五三おめでとうケーキをおいしくいただきました。

コロナもあって、なかなか来られないじいじとばあばが来てくれて楽しかった娘は、ずっとハイテンション♪

じいじばあばも、久々に孫たちに会えて嬉しかった様子。

このご時世、なかなか実家にも行けないので、イベントの時くらいは楽しい時間を過ごしたいものです。

そして、着物を来てご満悦だった娘。

たった2年とちょっとしか経っていませんが、色々成長しています。

これからも、たくさん思い出を作って、その成長を見守っていきたいと思います。

次は、息子の5歳と娘の7歳の時かな♪楽しみ楽しみ♪

【本日の一枚】

我ながら上手く撮れた♪かわいかったよ♪

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.