2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

娘はちっちゃなおかあさん♪【育休306日目 2.1】

投稿日:

一姫二太郎が育てやすくていい、なんてよく聞きますね。

人それぞれ性格も違えば、環境も違うわけで、一概にはいえないかと思いますが、我が家に関してはまさにその通り!というのが今の感想です。

やりすぎ、ということも言えますが、本当にうちのお姉ちゃんは弟の面倒を見たがります。

もう、これでもか!ってくらいみます 笑

今日も、息子の離乳食の準備が始まったのを見るやいなや、スタイをつけるのをお手伝い。

若干乱暴な感じなのはご愛嬌です。

しかし、着けようとすると弟の手がスタイをつかみたがって、うまく着けさせてくれません。

「ちょっと〜!」

とか、

「おとうさん、おさえてて〜!」

とか言っています。

私はもちろん、そのままの方が面白いので手伝いません 笑

手を出さないように諭す。

しかし、諦めないお姉ちゃん。

注 クリンチではありません 笑

どうにか最後までやり終えました。

根性あります。

もちろんその後の食べさせるのも手伝ってくれました。

まあ、まずは自分のことやんなさいよ…、っていうツッコミ入れたくなるんですけどね 笑

そして、食事の前には料理もお手伝い。

前にも書いたような気がしますが、うちの娘は天才的に卵を割るのが上手です。

親バカと言われても構いません 笑

今日も2個の卵をサラッと割って見せました。

お手伝いって、させてみると意外とできたりします。

もちろん大人と同じようには難しいので、子どもの今できるスキルの範囲内でできることを考えて手伝ってもらうと、子どもの自信にもなりますし、家族のコミュニケーションの時間にもなりますね。

【本日の一枚】

保育園に持っていく汚れ物入れの袋に自分で名前を書いてます。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.