2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

歳の差なのか、性格なのか?【育休166日 9.14】

投稿日:

今日の娘語録。

朝食の準備ができた食卓に座っている娘。

大人は残り少しの準備をして立っています。

早く食べようよ、と思ったらしい娘。

「みんな〜♪」

と叫んでいました 笑

保育園の影響か何かかしら。

呼んでも3人(乳児1人を含む)しか来ませんが、みんなはみんなです。

さて。

今日は子育て支援センターへ。

天気がイマイチなのです。

こんな時に屋内で遊べるのは本当に助かる!

感謝してます!

今日はそこで、面白い関わりが。

いつもままごとセットが設置してある場所には、キッチンの向かいに低めのテーブルと椅子もセッティングされていて、ご飯を作るお子さんがお母さんにふるまったりしています。

娘はその席に、ポポちゃんを連れてきて、セットで遊べるお弁当を食べさせています。

食べさせると、

「んまんまんま、もっとちょうだい♪」

とか喋ります。

そこに、娘より一つか二つ年上と思われるお兄ちゃんが現れ、颯爽と料理を作り始めます。

あー、お母さんを呼んできて食べさせるのかなあ

なんて思いながら娘の相手をしていると、

「はい、どうぞ♪」(って言ったかどうだか忘れたけど)

と、娘にオムライスと半分に切ったキャベツののったお皿を出してくれました。

びっくりしつつも、うれしかったのか受け取る娘。

きちんとスプーンとフォークもつけてくれています。

続けて、

「おとうさん、どうぞ♪」

と私にもくれるのです。

もちろん笑顔で受け取りました。

が、こちらにはフォークの類がありません 笑

何度かツッコんだらくれました 笑

それを娘と2人で美味しくいただく。

「おとうさんもたべて♪」

なんて、娘に言われながら。

さらに素晴らしいのは、食後のデザートはケーキです!

こちらも美味しくいただきました。

この辺でお皿が尽きたのか、娘のはお皿に乗っていましたが、私のは直で手渡されました 笑

子どものコミュニティーを見ていると、今の年齢的なこともあり、取ったり取られたりのバトル場面が多いのですが、今回お兄ちゃんはちょっと違いました。

こんな形でリードされると、娘もすんなり受け入れて、設定に合わせて遊ぶんだなあ、という新発見もありました。

このお兄ちゃんの年齢(多分3〜4歳)だとできるのか、彼の性格なのかわかりませんが、いろんな子を見られて楽しいです。

【本日の一枚】

とってもおいしいぶどう、「藤みのり」娘も大好き♪ちっちゃいあなたは来年ね♪

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.