2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

20/365≒0.055【育休20日目】

更新日:

算数が嫌いな私ですが、タイトルが計算式でございます。別に育休を機に算数に目覚めたわけではありません。

「今日で20日か」と思った時に、1年間の育休のどのくらい終わったんだろうか?とふと思い、計算しただけです。

結果、0.055。約5.5%。

これをどう捉えるかでこの一年の過ごし方が変わる気がするのです。

捉え方その1 「なーんだ、まだ始まったばっかり♪まだまだあるじゃん」

捉え方その2 「もう5パーなくなってるじゃん!まだ何もできてない!」

私はその2で捉えたいのです。せっかくいただいた育休。まだまだ男性がとることが少ない育休。33歳という歳で丸一年働かない(家庭では働きますよ)という経験。大事な家族と多くの時間を過ごすことができる貴重な一年。ひとつたりとも無駄にしたくないんです。

この20日の感想としては、主婦(主夫)は大変だということ。大変だと思っていなかったわけではないけれど、想像以上に大変だということです。それは体力的にも精神的にも。どこかで、まとめておきたいなと思いますが、今日はやめときます。

時間は有限。それを毎日忘れないでいたいです。

とか言いながら、奥さんが録画していた『麒麟が来る』を見ながら打っているため遅々として進まない私の手でした。

【本日の一枚】

MacBook Pro。妻と夜仕事。
今日は娘が早く寝たので、妻とゆっくりテレビ見ながらお仕事。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.