2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

インフル予防接種2回目【育休233日目 11.20】

投稿日:

今日は娘がインフルの予防接種の2回目。

前回1回目の時は、びっくりするほどやる気満々で出かけ、泣かずに注射を終えるという偉業を成し遂げた我が娘。

子どもは2回受けなきゃないなんて大変だなぁ、とは思いつつも、前回も大丈夫だったし、と安心していました。

しかし、いざ注射の話になると、

「えぇ〜。」

って感じの声を出して眉をひそめています…。

前回大丈夫だったのは、あくまで注射が久しぶりで、どんなものかすっかり忘れていたから。

注射器が見えた瞬間に、初めて怖さを感じたというだけなのです。

で、気づいたら終わってたという。

よかったらこちらもどうぞ↓

その記憶と経験が今回はしっかりとあるわけで、明らかに前回とは意気込みが違います。(マイナスの意味で)

でも、ちゃんと病院に向かうのが娘のすごいところです。

しかし、今回はさらなる落とし穴が。

前日、ヒルシュプルング病の手術をした息子の通院に娘も連れて行ったのですが、昨今のコロナの流行地に引っかかり、隔離される羽目に。

ちょっと前まで県内なら大丈夫だったのに、最近の蔓延の仕方では仕方ありません…。

娘も前回と勝手が違うことに多少戸惑っている模様。

しかも、防護服、とまでは言わないビニールのエプロンみたいなのをつけた看護師さんも来たりして、余計に不安を煽るような感じになっております。

なんとか不安を減らそうと、変顔で写真を撮ったりして少しくらいは笑わせながら待っていると、いつものお医者さんじゃない女性が登場。

ウイルス対策なのか大急ぎ感をこれでもかと出しながら準備しています。

で、あっという間にブスッと。

さすがに軽く泣いてました 笑

でも、その泣きも一瞬で終了。

あっという間に終わって帰宅することができました。

ちょっとの泣きがあったものの、2回目もとっても頑張った娘。

しばらく注射はないですが、次回も頑張ってくれるのでしょう。

【本日の一枚】

がんばれたのは、これのおかげもあるかも。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.