2020年4月から1年間の育児休業を取得している男性教員です。毎日の育児日記を中心に、男性の育休のリアル、育児に役立つアイテム紹介をしています。

育休先生ブログをはじめる

育休365日の記録【ただの日記】

ドカ雪の日【育休257日目 12.14】

投稿日:

昨日は綿雪がちらついたものの、外に出たらやんでしまっていて、娘的にはちょっと残念でした。

そんなことを思っていたら、お天道様がリクエストに答えてくれたのでしょう。

こんなんなってました 笑

どっさり。

ありがたいような、やりすぎなような…。

娘のテンションはあがってましたけどね。

今日は、保育園はお休みして、前はよく行っていた子育て支援センターへ。

ウクレレシンガーのツジヤマガクさんという方のミニコンサートと楽器作りのイベントへ。

娘は前にも参加したことがあるようですが、私は初めて。

楽しんで参加してきました♪

びっくりしたのは、手作り楽器にイラストを自由に描いていいと言われて、娘が、

「〇〇(自分の名前)とおとうさん。」

と言って描いた絵。

いつの間に顔描けるようになったん!?

とっても上手で驚きました。

そのあと、その楽器を鳴らして演奏したり、

クリスマスソングのメドレーを歌ってくださるのを聴いたりしました。

自分で作った楽器で演奏♪

そして、家に帰り、昼食を食べたらまたお出かけ。

今度は、4月から入園予定の幼稚園の面接です。

以前にも書きましたが、なんと今現在願書を出したのが、我が家だけ 笑

このままいったら1人クラスになってしまうという状態です。

そんなわけで、面接に来るのも我が家だけ。

来年なら待ってる保護者さんもいて、順番に園長先生と面接するようですが、今回は、それなりのスペースのホールで、園長先生と私が対峙する構図になってました。

娘はその間、教室で先生2人を独り占めして遊んでいます。

おそらく、普通なら10分くらいで終わりそうな面接ですが、うちしかいないのと、園長先生が元学校の先生、しかも校長先生まで歴任されていて、特別支援教育にも熱心な方、ということが重なって1時間くらいお話しさせていただきました 笑

とっても熱意に溢れた園長先生で、安心してお任せします!

という印象が持てました。

いざ終わって帰ろうと娘を迎えに行くと、一瞬目があったものの気づかないふりしてそのまま遊ぶ娘がいました。

保育園の帰りの姿が重なります 笑

見たことのないおもちゃとか、ままごとセット、優しい先生がセットで、さぞ居心地が良かったのでしょう。

帰りたくない感じが滲み出ております。

説得し、先生方もちょっとずつ片付けをしてくださって、なんとか幼稚園を出ました。

ある意味、楽しみにしててくれるならありがたい。

あとは、公務員の皆様の転勤で、何人か同級生が来てくれるのを祈るばかりです。

【本日の一枚】

帰ってからポップコーンでおやつ。

-育休365日の記録【ただの日記】

Copyright© 育休先生ブログをはじめる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.